MENU

Sale

ご利用可能ポイント 0pt

Sale
TOP > ニュース一覧 > ペット商品をお買い上げのお客様へ

2019.04.01

ペットパラダイス

ペット商品をお買い上げのお客様へ

■キャリーバッグ・カート

1.練習が必要です。
・初めて使用される場合は、事前に「慣れる為の練習」 が必要です。バッグに入る練習はもちろんですが、バッグを持ち上げられて揺れる事に慣れる練習も必要です。いきなり長時間入れる事は避けてください。練習をして少しずつお出かけしていくことで、キャリーバックに入ると楽しい場所に行けるとわんちゃんが認識し、喜んで入ってくれるようになります。

2.ペットの体調・温度調節
・移動中はペットに合わせた休憩を取ってください。(1時間に数回など)
・移動の際にはバッグの中の温度調節を行ってください。特に夏場はバッグ内の温度が上がりやすいため、 別売りのクールバックや保冷剤のをおすすめします。
・乗り物酔い、パニック障害、閉所恐怖症、移動によるストレス、アレルギーなどが考えられる場合は事前にかかりつけの獣医さんへ相談されることをおすすめいたします。

3.目の届く範囲で安全にご使用いただく
・キャリーバッグに入れたまま車内に放置する事は絶対におやめください。
・ご使用の際は、わんちゃんの噛み付きによりファスナー破損やパーツの誤飲がないように確認し使用ください。
・飛び出し防止金具を必ずご利用ください。

carry_tyu780×120.jpg

■衣類

ペットパラダイスのペットウェアは、首囲・胴囲を基準に、超小型犬用から大型犬用まで11サイズを展開しております。
サイズをお選びいただく際は、首囲、胴囲サイズをわんちゃんの各サイズと合わせてお選びください。
(犬種・体重はあくまでも目安となります)
また着丈サイズでお選びいただきますと、首囲・胴囲が合わないことがありますのでご注意下さい。
同じ犬種・体重でも個体差があるため、必ずわんちゃんのヌードサイズを採寸してからお買い求めください。

<初めて衣類を着るわんちゃんには>
収縮性のある生地のタイプの物や、キャミソールやタンクトップなど体を覆う面積の少ないタイプがおすすめです。わんちゃんが嫌がりにくくなります。

<アレルギーのあるわんちゃんには>
適切な素材など獣医さんに相談の上、ご購入ください。

採寸箇所

size_0722.gif

■ハウス・カドラー・ベッド

わんちゃんがすぐに使用してくれないこともあります。わんちゃんにもお気に入りの場所があります。気長に待っていただく事も時には必要です。
・わんちゃんを入れての移動は危険なのでおやめください。
・冷暖房の噴出し口付近への設置は避けてください。寒すぎ・暑過ぎにつながります。
・コンセント穴が開いているものは市販のヒーター等との併用が出来ますが、サイズをお確かめの上ご購入ください。

≪ハウス≫
周囲が囲われている事でわんちゃんが安心できます。冷房の風よけや寒さ対策にぴったりです。
洗濯は表示を確認の上、可能なものは手洗いをおすすめいたします。

≪カドラー≫
洗濯がしやすく、怖がりなわんちゃんでもスムーズに使用できます。季節に合わせ一緒にクールマットやブランケットの使用もおすすめです。

■犬具(首輪・リード・ハーネス)

●首輪
命令が伝わりやすく、しつけに適しています。サイズは指が1~2本入る位を目安にお求めください。それ以上ゆったりつけると、頭が抜けて事故につながる恐れがあり危険です。

1.簡易バックル式: 脱着がしやすく、サイズ調整が容易です。
サイズの微調整ができ、調整巾が広いため、発育時期のわんちゃんに適しています。手軽に脱着が出来る為、室内犬向きです。
2.ピンバックル式 :強度が強く、長持ちします。サイズ調整は、止め穴による段階式の為、脱着には少々手間が掛ります。強度が高く長くご使用頂けます。成犬に向きです。

1.簡易バッグル式首輪 2.ピンバックル式首輪
kbw-4 200×158.jpg kbw-3 200×180.jpg

●胴輪(ハーネス)
力が分散されるため気管支への負担が少なく済みます。

1.ベストハーネス
全体が布でできている為、食い込みなど負担が軽減されます。背中面でしか調整が出来ないため、骨格によりフィットしない場合もあります。

2.2WAYハーネス
布の部分は取り付けた状態・取り外した状態の両方で使用できますため、2WAYハーネスといいます。首とお腹の2箇所が細かく調整出来るため、体系にフィットさせ易くなっております。夏場や厚手の衣類を着ている時は、布を取り外して紐だけで使用することも可能です。布の部分はお洗濯ができます。

3.リード一体型ハーネス
グリップ式で着脱しやすくなっています。頭を通してすぐつけられる為、お散歩デビューにおすすめです。

4.フィットハーネス
グリップ式で着脱しやすくなっています。金具の部分が収納可能なため、ドックランなどでは装着したまま走っても邪魔になりません。

*注意:状況により胴輪から抜けてしまうおそれが有ります。事故防止のため、飼い主さんの目の届く範囲でお使い下さい。胴輪での繋留(つなぎ止め)は危険です。胴輪は散歩専用の商品です。引っ張り癖があるわんちゃんに胴輪を装着すると、負担が少ない為より強く引っ張られてしまう可能性があります。きちんとしつけを行った上、胴輪を使用する事をおすすめいたします。


[首輪/ハーネス採寸箇所]

size_0722.gif

首輪の採寸:上図のようにアゴ下側(首囲)で測ります。

ハーネス:上図の胴部分のように脇下(胴囲)から真上に測ります。
*どちらもたるみがあるとわんちゃんが抜ける可能性があるのでご注意ください。

●リード選び
適合体重以内の商品をおすすめ致します。体重オーバーの状態で使用されると、リードが切れて事故に遭う可能性がございます。必ず適正サイズをご利用ください。

●伸縮リード
安全面への配慮より、しつけの出来ているわんちゃんにお使い頂くことをおすすめ致します。現在3~5メートルのタイプが発売されています。交通量の多い所では危険なため、必ず短く固定してご利用ください。また、別売りのグリップベルトを使用すると、万が一手から離れてしまっても安心です。

関連ニュース

おすすめアイテム

TOP
TOP